見えない矯正・インビザライン

                   特長① 目立たない

インビザラインは、不正咬合を治療するため患者様ひとりひとりのためにカスタムオーダーで製造される矯正装置です。 これは装着していても、見た目はほとんど目立たない上、取り外すこともできます。

 

                    特長② 最新3Dアニメーション

  

インビザラインの治療プロセスや予想される結果は、最新の3Dアニメーションで表示させることができます。 このアニメーションにより、患者様はご自身の治療プロセスや結果をイメージしながら、治療を受けることができます。

 

インビザラインは欧米を含む世界各国で45万人を超える患者様の矯正治療に使用され、その効果が認められています。 米国で実施されたアンケートでは、インビザラインで治療を受けた患者様の実に約90%が、 治療に「とても満足している/きわめて満足している」と回答しています。

日本においては、矯正の専門技術を持ったドクターだけが、インビザラインを使用できます。